2019年05月22日

「あすかりんのこぜにかせぎS」#26

 久々に放映当日に見ましたよ〜いや、今回ははねたなあ。お見事でした。ダラダラやってる時より、こういう風にスパっと一時間で終わる時の方が面白いですよね。



 今回は元彼ヅラおたよりコーナーと、最後の迷宮あすかりんが面白かったなあ。元彼ヅラは、むしろ投稿者の面々のキモさが絶妙すぎて、そちらの面白さが大部分だったんですけど、あすかりんの転がし方もなかなかのものでした。

 あと、迷宮あすかりんは「大丈夫か」と思ったんですけど、言葉じゃなくてフリー素材の写真を並べて事件をつくり、解決までのストーリーを作っていこうという展開。一本目は可鈴ちゃんの「パン(超音波)」と「凶器は孫」という発想が面白かったぐらいで、全体にやや強引かなあという印象でした。ところが、少し時間が余ったからやってみようと急きょ決まった2回戦が異様なぐらいの完成度に仕上がってて驚きましたよ。しかもあと10分しかないというのに「外傷もなければ死体解剖しても異常なし」という迷宮展開を持ち出して、これはコケるだろうという不安しかない序盤。ところがここからあれよあれよという間に話が転がっていき、気が解けば「不幸な事故」としか言いようのない事件が成立する展開に唖然茫然。所要時間はわずか4分!

 なんとアフタートークまでする余裕があるすごさでした。これはお見事というほかない。まさに大喝采。次回から視聴者のネタ写真を募集するそうで、これはこれまでと違う方向に転がりそうで期待大ですね。いや、楽しみです。本当、まだまだ楽しめるなあ。この作品。

 しかしオープニングであっちゃんが言ってましたけど、これ、毎月の会員数でギャラが変動するのか。なかなか世知辛いけどモチベーションも上がりそう。
posted by てんちょ at 02:28| 大阪 | Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする