2019年02月02日

「あすかりんのこぜにかせぎS」#22

 今回は豪華ゲストが登場! ということで誰だろうと期待して見てみたら……



 いや、豆太かい! 声優の飼い犬がツイッターに出るのは珍しくもなんともないですが、自分の番組にゲストとして呼ぶなんて前代未聞だわ(^^; 本当に自由すぎる展開でここまで続いてきてしまったSはや22回。もうじき2周年なんですねえ。鳴り物入りで始まった前シリーズが急速に失速してDVD発売すらやめてしまった時にはどうなることかと思いましたけど、まさか出さないことを武器にフリーダムに進化していってしまうとは。もはやコーナーもほとんど原型をとどめておらず、毎回ほとんどが新コーナーというおそるべき展開。

 冒頭はなんと可鈴ちゃんだけが出てあっちゃんが声を当てる実験的なオープニング。これはもうあっちゃんの技量に衝撃を受けるレベル。あっちゃんの声なのに可鈴ちゃんがしゃべっているようにちゃんと見えますわ。すごい。

 そして今回は、なんと室内用犬小屋にあっちゃんと豆太が入って座った状態でのトーク。絵面的にもシュールすぎる。なんか五右エ門風呂に入ってるみてえ。最初のうちこそ警戒してテンション低かった豆太ですが、どんどん興奮してそこいらじゅうに空腰振って発情しまくり、カンペ出してるくにおさ氏に覆いかぶさる大騒ぎ。もうほとんどトークが頭に入らないんですけど(^^;

 それでも退屈なホームムービーとならず、要所要所で笑いを回収していくあっちゃんの抜け目のなさには感嘆するばかり。本当にすごいなこの人は。そこに阿吽の呼吸で乗っかっていく可鈴ちゃんも安定の巧者っぷり。

 今年1回目の放送ってことで、ご新規さん獲得のために、初々しい初回のイメージを取り戻そうと、新人っぽい演技をやってみる2人。いや、この番組の初回、そんなんやなかったやん(^^;
「えへへ……よろしく」
 そんなシーン一回もなかったわ!

 なんか今回のテーマは「初心」だったんだろうか。「こどもに説明あすかりん」なるコーナーもあり、あっちゃんママが幼女可鈴ちゃんに「セクシー女優」について説明するというコントに大爆笑。本当、こういうのこの人たちうまいわ。「あの学校にやるんやなかったわ」とか「ママの名前で検索しないでね」「そうなのおかあさん実は岸明日香なの」とか、どんどん設定を積み上げていくあっちゃんに対し「トトロおっぱいボロン?」とか絶妙のボケをかましていく可鈴ちゃんが見事。逆パターンは可鈴ちゃんがブン投げてたので不発。適材適所ってのはありますわな。アンケートあっゃん圧勝にも納得。しかしコメント見てて気づいたんだけど「飛鳥りん」なるセクシー女優がほんまにいるのか!

 そしてラストは、豆太にのしかかられてベロベロなめられる可鈴ちゃんとともに終。いやー冒険しすぎだ(笑)来月なにが起きるやら。
posted by てんちょ at 01:26| 大阪 ☀| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする