2018年11月18日

「INGRESS」#4

 うーん。OPとEDは実にカッコよくて大人の味わいなんだけどなあ。展開は洋ものゲームかハリウッドのB級アクションかという感じの既視感が漂ってしまうのがなんとも辛い。



 結局ヒロインがさらわれて助けに行く話になってしまうのか。それでひとまず敵同士が手を組むという。なんかもうめっちゃありがちですよ。これだったら、別にアニメでやんなくてもハリウッドドラマでいいでしょと。スーパーチャンネルかアマゾンあたりで流せばいいやん。

 
 正直な話、見続けるべきか迷ってる段階。わざわざ最後発で放映スタートした意味がないんですが。また悪役が実にありがちで、ああやっぱり中華マフィアっぽいキャラクターなのかと。せっかく現実に投影したゲームシステムをこんなありがちな展開に押し込めていいんだろうか。

 まあ、ここ数回が山場かなあ。それでだめなら切るかも。オリジナルだけに長い目で見たいんですけどね。CG画像は「正解するカド」よりははるかにマシになってますけど、動きはまだまだですね。
posted by てんちょ at 02:42| 大阪 | Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする