2018年07月04日

「ブラッククローバー」#39

あー裏切り者団長の名前、見事当ててしまった。やったー(棒)





 いや、声優見てたらわかるよね、これは。その割に適当なキャラデザだったし、ああここで使い潰すなという気満々という。

 全体に白夜の魔眼が、あんまり説得力のない形でダラダラ存在感見せてるんがなんかイヤな感じですね。あまり悪役としての魅力が感じられず、ただダラダラと話を引き延ばすために延命されている印象。そういうんじゃあだめだと思う。むしろ主人公たちよりこいつらを応援したい、というぐらいの魅力にあふれててこその悪役ですよね。

 こいつら、ただイカれてるだけで、ひたすらイラッとするし。なんか倒しても倒しても倒れないザコキャラ感という意味では夢喰いメリーの熱帯とか思い出した。演出の完全な破綻ですね。

 まあそれよりもなによりも、本来イーブンに出さないといけないユノの存在感が最近かき消え気味で気になりますよ。ユノが出ればあっちゃんも出てくれるというのに。来週出るのかな? いや出てほしい。切実。
posted by てんちょ at 01:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする