2018年07月06日

「ヤマノススメ・サードシーズン」#1

 ずいぶん昔に観た気がするけど、まさか今ごろ復活するとはねえ。



 次は30分だろうと思っていたのに、やはり15分なんですね。「ゆるキャン△」が30分だったから同調するだろうと思ったんですが。

 しかし、ずいぶんたってるのに、ぶれずに中身はそのまま。そして、「ゆるキャン」ヒットの影響も関係なく、普通に前から続く形でストーリーは継続していくという。まあ、主人公は少しずつたくましくなっているようで、それはよいことですが。相変わらず女子高生には不相応なぐらい異様に広い部屋に絶句しますね。キャラが動かしやすいようにという演出上の配慮でもなんでもなくて、シャレ抜きで大金持ちのお嬢様だという。

 ここなちゃんだけが母子家庭ワンルームマンションの貧困家庭で、あとのメンツは豪快に大金持ち。そして、そうでなければ山登りなんてカネ食いな趣味はできませんという。泣くぞマジで(^^;

 今にして思えば、本当に豪華なメインキャラで、それは確かにヒットするわと納得しますよ。ただ、あのころから見ると、そういうののありがたみは薄れてしまったし、ゆるキャンがあそこまでやったしで、はたして今回はどれぐらいヒットするやら。短いとはいえ、10000は難しいかなあ。まあ、面白いことは面白いので、視聴継続です。それにしても今期、マジで観るもの少なそう。
posted by てんちょ at 01:45| 大阪 ☔| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

「ひもてはうす」ラジオ#1

 というわけで、待望の先行ラジオ、スタートしました。初回ぐらい好き勝手やりたい! と何もプレゼンしない衝撃の展開だったのですが、いや、実のところ何も決まってないからだろう本当のところ。



 まあ、真顔でネタを仕掛けてくるからなあ、ダテコーさんは。だからこそ、油断がならなくて、チェックせざるを得ない。まあでも、収録するはずだったのに台本が間に合わなくて、バラしになったからラジオを録ったというのは本当かもしれん。というか、ダテコーさんのことだから、よし、じゃあラジオでもやろうとその場で決めた線に500コペイカ。

 そんで、その場で速攻でお題決めて1話を録ったんだろうねえ。あっちゃんがいなかったことが悔やまれますが。とはいえ、このメンツがそろうこと自体が大変珍しいから、これはこれで貴重品。しかし来週もこのまま2本録りって、プレスコ音声の先行公開って本当にやるんやろうか。どのへんで「やろう」と思いついたのか。

 それにしても、あっちゃんがいないと、ぺっちゃんは「しっかりしなきゃ」と思うのか、割とまともですね。洲崎西の時はあっちやんにもたれきりで好き放題やってますから。何やっても撃ち返してくれるから、ってそれは楽だろうからなあ。

 しかし今回速攻で作ったと思われる「これが聞きたかった」と思える質問、って。それは確かにすみぺの「事務所好き?」という破壊力のあるひとことがすごすぎる。

 まあ夜中の二時半からって、さすがに私もリアルタイムは無理でしたわ。まあ配信でも結構楽しめたので、来週もそうするかな。なにしろ洲崎西終了の一時間後って聞けるか、そんなん(^^;
posted by てんちょ at 00:30| 大阪 ☔| Comment(0) | ダテコー監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

「ブラッククローバー」#39

あー裏切り者団長の名前、見事当ててしまった。やったー(棒)





 いや、声優見てたらわかるよね、これは。その割に適当なキャラデザだったし、ああここで使い潰すなという気満々という。

 全体に白夜の魔眼が、あんまり説得力のない形でダラダラ存在感見せてるんがなんかイヤな感じですね。あまり悪役としての魅力が感じられず、ただダラダラと話を引き延ばすために延命されている印象。そういうんじゃあだめだと思う。むしろ主人公たちよりこいつらを応援したい、というぐらいの魅力にあふれててこその悪役ですよね。

 こいつら、ただイカれてるだけで、ひたすらイラッとするし。なんか倒しても倒しても倒れないザコキャラ感という意味では夢喰いメリーの熱帯とか思い出した。演出の完全な破綻ですね。

 まあそれよりもなによりも、本来イーブンに出さないといけないユノの存在感が最近かき消え気味で気になりますよ。ユノが出ればあっちゃんも出てくれるというのに。来週出るのかな? いや出てほしい。切実。
posted by てんちょ at 01:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

「ISLAND」#1

 というわけで、慌ただしく関西も新シーズンに。今期もあんまり期待できそうもないんやけど。




 なんかどうみても、よくあるゲームものの幕開けですよね。記憶喪失とかループとか。扉を開いてみたら美少女が詰まってて。ド田舎なのに自分以外はすべて美少女で。なんかわざとらしい神社があって美少女巫女とかかがいて。都合よすぎ。

 なんか一話見た段階でいろいろ見えてしまったし、なんかもういいやという感じ。これで先が気になるとか微塵もなかったです。すまんけど。

 ただ、ちびっ子キャラなのに30代にしか見えなくて、朗々とうますぎる歌を披露する田村ゆかり姫はちょっと面白かった。美空ひばりじゃないんだから。そのあたりは、いろいろと面白くて評価できるポイントではあるんですけど、普通にヒロインさせたらアカンでしょ。幼女なのに熟女感かもし出してるところが面白いわけだから。

 とはいえ「いかにもゲームですね」という出だしは、この手のノベルゲームが飽きられてしまった理由が分かる気がしますよ。ほとんどこの手のゲームをしかなった私でさえ「あーはいはい」という感じなんだから、ヘビーユーザーはまさに「うんざり」でありましょう。

 当然もう観ません。しょっぱなからこれか…… ちょっと先が思いやられます。うーん。
posted by てんちょ at 23:40| 大阪 ☁| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「BEATLESS」#20

 なんかモヤッとした小休止。もちろんこれで終わりではなくて、あと4話、秋に放映されるそうだけど、もはや誰が見るんだろうか。いや、私は見ますけどね(^^;



 なんか「昔はよかった」発言も、動画で見るとすごいクサい感じになりますね。本来ならここ、エリカ・バロウズの見せ場なんだけど。あと、同席してる悪徳財界人・政治家が、いかにもらしい凡庸な巨悪で、ちょっとなんだかなあ。もう少し新しい時代の「悪」を見せてほしかった。

 そして、最後の最後までただただ会話してるだけなのね。まあ、ほんまに動かしてる余裕はないから、ひたすら会話で繋ぐしかないのだろうけど。これが万策尽きたアニメというやつか。

 ただ、これでは原作者が気の毒すぎるので、せめてラスト4話は「おお」と思わせるぐらいに盛り返してほしい。このままだと、何かすればするほど墓穴掘るばかり負債が増えるばかりなので。

 本当、2クールをこれほどうまくつかえなかった作品も早々ないですよ。本当に残念でならない。原作を応援していた立場としては。SFファンの呻き声が聞こえてきそう。この夏のジュラコンはある意味反省会になるんでないかしら(^^;
posted by てんちょ at 00:11| 大阪 ☀| Comment(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

あすかりんのこぜにかせぎS 第15回

 というわけで月に一度のお祭り放送。今回は、ちょっと初心に戻って「はじめさんいじり」とか「コータロー君にコータロー君のカバンをプレゼント」した話とか、思い返してみたりして。冒頭コントは、「エビカニダンス」のあっちゃんと「んごんご」言ってる可鈴ちゃん。何なんだそれ。シンプルなぶん、これはこれで新鮮。



 確かに夢アド「今日もがんばるんご〜」って円陣やってるって、それはイヤすぎるわ(笑)

 さて、今回で2周年だそうで。一時ヤバかったですが、よくぞここまで立ち直らせたよなあと関心してしまう。これだけソフト化が当たり前の時代にわざわざ一時期しか観られない限定放映とすることで、好き放題やることに成功してしまったという。

 可鈴ちゃん事務所にDVDの顔モザイクを求められた時はさすがにこれはヤバいと思いましたけど、残さないことで自由を手に入れるって、本当にすごい。本当なら、最近の方がずっとすごいので、残してほしいんですけどね。

 しかし今回のネタを観ていると、瞬発力のある一発ネタにすぐれた可鈴ちゃん、ストーリーのあるネタにすぐれたあっちゃん、それぞれに本当、天賦の才能ですよね。こんなすごい笑いのスキルは、吉本芸人にはぜんぜんないですよね。

 その一方で、常連陣のセンスも良くて、関心するばかり。有名人からの祝辞を「なりきりおいわい」として常連にニセメールしてもらうというセンスがすごすぎるな。

 今回、久々の人形劇は若干空回り気味かなあとも思ったんですが、可鈴ちゃんの下種アイドル描写がすごいし、なにより「鬱エンド」というカードを引いて、これだけスカッとキレイなオチを決める2人の瞬発力がすごい。いろいろと絶妙にヤバいネタ打ち込んでくるしねえ。

 いやはや、こうなったら行くとこまで付き合いますよ。たぶん10年後には伝説になってると思う。この番組。
posted by てんちょ at 01:36| 大阪 ☁| Comment(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする