2017年07月31日

「あすかりんのこぜにかせぎS」#4

 というわけで、はや4回目。とにかく繰り返しは避けるといういばらの道を選んだ以上、出来不出来にはばらつきが出てしまうわけで。残念ながら今回はややはじけなかったかな。



 照明と音声が不調で、いきなりハイキー画面から入るわ、音は飛ぶはずれるわで、いったん放送をリセットしなければならない羽目に。なつかしいな、「みならいディーバ」思い出してしまったぞ。

 というわけで、あっちゃんたちはいきなり楽屋オチから始める展開に。途中で画面外に出てしまって、2人はメイクを直してもらうは、画面上には誰もいなくなるわともうやりたい放題。まあ、困難な状況下で少しでも笑いを詰め込もうというあっちゃんの機転は十分に伝わりました。

 「落書きにらめっこ」は悪くはなかったと思うし、2人の機転ぶりもよくでていたんですが、いかんせんやはり企画として弱かった。もう少し大ネタの間にアクセントとして入れた方がいいネタじゃないですかねえ。

 「効果音神経衰弱」は、前回結構盛り上がったんで今回も、ということになったと思うんですが、やはりよほどうまく仕掛けておかないと、ハズします。そして、今回は見事にハズしてしまった。やはりタスマニアデビルの鳴き声のように天丼として使えるものを入れておくべきでしたね。何に当ててもいける引きの強い音を仕掛けておくべきでした。まあ、2人のフォローぶりはなかなかうまかったけど。

 こういう過酷な環境下でも、本当にタフにやってくれますね。結果としてまあまあのところに着地しましたけど、今回はスタッフ側の練り込み不足を指摘せざるを得ない。最後に香鈴ちゃんがかたっぱしから押してましたけど、全体にセレクトが悪いと言わざるを得ない。まあ、こんな回もありますよ。次回期待してます。
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする