2017年06月14日

「有頂天家族2」#10

 ここに来て弁天様と二代目の全面対決か! というワクワクものの前回のヒキだったんですが。



 うーん。ちょっと肩透かし。あれ? まあこれは原作がそうなってるんだろうから仕方ないんだけど。見たかったなあ。両者の頂上決戦。二代目のフルオーケストラなやたら大げさなテーマ曲がすばらしいので、実に盛り上がってただけに、いやはやもったいないことといったら。

 この第二シーズンは、ストーリー的にはほぼ第一シーズンを踏襲しており、クライマックスは御家騒動+金曜倶楽部の狸鍋騒動になるようだから、あまり大きな驚きとはならないのですよね。

 ただ、この反復はどうやらわざとやってるっぽいので、繰り返しに見せかけてどう驚かすかがキモなんだと思う。まあそれでも真っ白状態の第一シーズンの興奮にはなかなか迫れないと思いますけどね。ただ今期は二代目という強烈なキャラクターが顕現したことは大きな収穫でした。まさかあの弁天様に勝てるキャラが現れようとは思いもしませんでしたもん。

 そして今期は海星が姿を見せない理由、今更旅に出た弥二郎がとんでもない伏線を引き当てる展開にぶったまげました。うぬぬ、悔しいけどさすが。そしてこれ本来は三部作予定ということは、次もあるのか?

 まあひとまずあと二回。今期全話残しているのは今のところこれだけです。
posted by てんちょ at 02:26| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする