2017年05月13日

「サクラクエスト」#6

 今度は間野山が映画のロケ地に! これは詐欺に違いない!というのは「いろは」でしたが(^^;



 今回はちゃんとやるみたい。普通にスタッフも来て着々と撮り始めます。ただ、人情ものだったはずなのにゾンビの話になってるし…… いくら台本は変わるのが常識ったって変わりすぎやろ(^^;

 三池崇でもここまで即興で変えないと思うぞ。あと、普通は監督の気まぐれとかじゃなくて、現場の環境に合わせてコスト削減のために台本を変えるというのが多いですよね。三池さんの場合は。いまどきこんな風に「インスピレーション来ましたー」とか言う監督おるんかね。

 まあ最近は、地域振興を口実にカネを集めてパーッともっともらしい地味な人情劇撮って、2週間ぐらい申し訳程度に全国数館だけで上映して後は知らん、という感じのご当地映画多いですからねえ。たぶん映画が存在したこと自体、ロケ地の人しかしらない映画ってたぶんいっぱいある。そういう意味では、今回の映画ロケもなーんの反応もナシで終わる、というオチかと思ったんですが。しおりの浮かない顔が気がかり。え、次回へ引っ張るの?
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする