2017年04月19日

「Re;CREATORS」#1〜2

 さあ、困った。これ視聴予定じゃなかったんですよね。PVは明らかに「Fate」のパクリっぽい雰囲気だし、スタッフの顔ぶれといい、無駄に大仰な演出スタイルといい、「アルドノア・ゼロ」の再来を感じさせる地雷満載の予感。ところが……あれれなんだか面白い。



 いや、まさか楽屋落ちバトルですか。予想外にパロディ色の強い展開に意表を突かれました。少なくとも冒頭のツカミはなかなかにいい。ちょっとオタク層に媚びてますけど、媚びすぎていないのがいい。ただ、もうちょっと振り切った「どっち系」なのかわかるキャラクターにした方が楽しめる気がするんですけど、どうかな。

 そういう意味では、魔法少女モノをつれてきたのは正解。少々リアル説教は不評だったようですが。みんなプリキュア愛してるからなあ。

 すべてはここからですね。この手の話は風呂敷を広げるのはいいけど畳むのが大変困難なので、またスッ転びそうな気もするなあ。さすがに「視聴確定」とはいきませんわ。ひとまず様子見。また「アルドノア・ゼロ」の惨事が繰り返されそうな気も……
posted by てんちょ at 00:32| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする