2016年07月15日

「魔法少女?なりあ☆がーるず」#2 地上波版

 前回よりはちゃんとした編集になっているでしょう、とドヤ顔のダテコー監督。まあ、それはそうなんだけど。



 確かに魔獣にかつての常連声優さんたちを当てて、がーるずたちに無茶振りのお題を設定してもらうというのは面白いアイデアだと思いました。ただ、ここまでやるなら仕込みパートもそれなりに動かした方がよかったなあ。今のところ、静止画パートと動画パートがまったく溶け合っておらず、モンタージュ感がまったく出ていない。てさ部は台本パートとアドリブパートが両方動いていたからこそ、「ポン!」とジングルが鳴った後の微妙な空気感の変化が面白かったわけですよね。

 この様子だとあっちゃんもあけこ姉も出るな。どういう姿になるか注目。2人の場合は、生放送の中に入ってきてツッコミ入れてくれるといいと思う。

 アイデアは確かにすごい斬新。ただ、ステージの作りこみが若干練り込み不足だったなと思います。このあたり、後半に向けて修正をかけてきてくれるといいんですが。

 がーるず三人のコントに関しては、さすがプロ、あのダラダラの内容を要領よくまとめていましたけど、問題は肝心のストーリーといっこも溶け合っていないことですからね(^^; 
posted by てんちょ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ダテコー監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする