2016年05月11日

「三者三葉」#5

 薗部さんメイン回に外れなし。桃河りかさんは、未確認のゆーきちに匹敵する、今回最大の逸材といえるでしょう。この人は今後注目していって損はなさそう。いっそゆーきちと合流して、西明日香一門に入るといいと思う。



 主人公三人娘相手には最強ぶりを発揮して今回も大暴れな薗部さんでした。山Pとお約束バトルもやってくれるし、次々皆にコスプレ攻勢をかけるし、気が付けば主役を奪ってる存在感半端ないです。

 しかしそんな薗部さんを軽く圧倒してしまうのがわれらがあっちゃんの偉大さ。すごいなやっぱ格が違う。出てくるだけでワーッと空気が沸き立つ感があるし、「おひねり〜おひねり〜」と毒入りキャンディをばらまいてみんなドン引きするところで笑い転げましたよ。「わたしも手伝いたい〜」と甘えて薗部さんがうろたえる最強ぶり。うむむやはりこの作品最強キャラはやっぱり葉山光=あっちゃんなのですね。まさにジャストフィットキャスティング。薗部さん自慢のコラーゲン入りゼリーに笑顔で「豚由来」と命名する光のすごさに絶句しますし、そもそもあっちゃんに「豚」と言わせるあたり超狙ってますな。それだけで洲崎西リスナーは大喜びだわ。

 しかし今回のサブタイトル「もうこはんはもうないんですね」は、ついさっきまで「もうごはんはもうないんですね」だとマジで誤解してました。ああそういうことか(^^;

 あっちゃんの「めっ」というのは、これまた最強。葉子さまに劇物差し入れしてるし。Aパートまさに光の圧勝。西ガチ勢大喜び。

 しかし、原作はさておきアニメ版はあくまで葉子さまが主役ですが、今回は初めて双葉が存在感見せましたね。

「あ〜そび〜ましょ」

 ってやるやつ久々に見たわ(^^;いや、われわれの子供のころは実際にやってたけど、最近は見たことない。ボーイッシュなソムリエ調コスプレでワインを勧めるかのごとくにイチオシのケーキを並べたてる名調子もなかなか結構。三人娘の中ではかなまいさんが一番存在感ありますしね。三者三人娘が不幸なのは、あと二人のキャラが薄くて、かなまいさんがボケてもうまく会話が噛み合わない点。

 未確認三人娘は実にうまくキャラが分散してて、超ボケのぱるにゃす、天才すぎるゆーきちを、カッターがてきぱきと仕切るおかげで、すべてがキレイにまわってた。やはりあれは何らかの奇跡。めったにないから奇跡なんだわなあ。もうちょっと三者三人娘はキャラの切り分けを考えた方がいいと思う。結局、♣活動は、あっちゃんのグロ料理教室だけを楽しみに観てる気がする。
posted by てんちょ at 00:19| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 西明日香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする