2016年05月01日

「少年メイド」#3

 3話にして少々作画に危ういところも出ましたが、あいかわらず泣ける脚本がいい感じです。



 女性向けアニメにこんなに入れ込むことになるとはなあ。「黒執事」はこのあたりで失速したもんでしたが。つくりはベタなBLものなのに、人情ホームドラマの形式を取ってるアンバランスさが逆にいい味出してるんだろうなあ。主人公が捨て犬連れ帰る話なんてホームドラマの定番ですからね。ただ、親代わりのはずの円が誰よりもダメ人間で猫アレルギーかつ犬苦手、という「別の意味で申し入れにくい」展開はかなり新しかった(笑)

 家事全般が大得意の千尋がダメな大人たちに振り回されながらも、自分の居場所を見付け、成長していくという展開が結構いい感じに決まっている気がします。「田中くん」と違ってこちらは男ばっかのメンツですが、それはそれで皆キャラ的には魅力的で、いいんじゃないかなと思いますよ。ぜひぜひこのままがんばっていってほしい。関西の金曜日は濃い三本立てでちょっと大変ですが(^^;
posted by てんちょ at 00:31| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする